ちいさな伝記

「ちいさな伝記」とは?


 『ちいさな伝記』は、
古いアルバムの写真を厳選し、
新しく撮影した肖像写真や、
思い出の品物、ご自宅、自動車などの写真を加え、
短い文章と共にまとめる一冊です。



こんなシーンでお役に立ちます

 
  • 大量に残ったアルバムや写真をキレイに整理したい
  • 思い出の品物、自宅、自動車、家具などを写真で残したい
  • 口に出せない思いを伝えたい
  • 「これまで」を振り返って、新しい一歩を踏み出したい
  • 家族や知人・友人との記録を、分かちあいたい
  • 「断捨離」で身の回りをすっきりさせたいけれど、うまくできない

仕上がりのサンプルです


▼写真をクリックすると、中身をスライドショーで見られます。 ちいさな伝記

▼写真をクリックすると、大きくして見られます。
ちいさな伝記 ちいさな伝記 ちいさな伝記 ちいさな伝記

 お一人お一人、思い出の量も形も違うわけですから、「ちいさな伝記」も一つ一つ違う形になるべきと思っています。そんな融通無碍を実現するために、基本的な形は極めてシンプルにしています。

 いわゆる「自伝」のように人生を網羅する、ということはしません。一つの思い出、一つのテーマといった具合に内容を絞って1冊にまとめるのが要です。写真点数も文字数も極力、限界まで削ることで、「見やすく」「楽しく」「わかりやすく」「感動的な」内容にします。


「物語」を作る・・・・制作への思い

 アルバムに残る一枚一枚の写真には、思い出が深く刻まれています。語りだせば何時間でも語れるに違いありません。

 しかし現実には、そのような時間はありません。自分に時間があったとしても、思い出を共にしたいその人に時間がないこともあるでしょう。しかも残酷なことに、アルバムや写真は大量にあればあるだけ、「やっかいな遺物」になりかねません。本人でさえ見直し、整理するのもおっくうになる数々の写真は、視点のことなる人生を送っている人にとっては、理解するのに大変な労苦を伴います。

 内容を絞り、順序よく、相手がわかる言葉で伝える。それよりも何よりも、とにかく「見る」「知る」ことに興味をもってもらう必要があります。

 こうした作業を、自分一人でできる人は決して多くはないでしょう。自分自身の「人生」を客観的に見返し、整理し、不要なモノをばっさり切り落とし、本当に必要な要素を、わかりやすく並べる必要があります。これは、よほど時間と才能に恵まれた人でも無理難題かもしれません。よりよく「伝える」には、他人の目で描く「物語」が必要不可欠です。

 私たちは、本の編集のプロと、文書のプロと、写真のプロの集まりです。お一人お一人の思い出を、お子さまや知人、ご友人、会社の人々、あるいは当人を知らない人にまで、しっかり伝え、残すためのお手伝いをします。『ちいさな伝記』はそれを実現する一冊です。


アルバムから写真をはがす必要はありません


 アルバムに貼った写真が大量にあって、持ち運ぶだけでたいへん・・・。
 一度ばらばらにすると元に戻せなくなりそうで不安・・・。

 そんな心配は必要ありません。私たちがご自宅に伺い、アルバムを広げて写真を見、お話を伺いながら、写真を複写していきます。写真をはがす必要もありませんし、ばらばらにすることもありません。

 またこの時に、思い出の「品物」や「ご自宅」などを撮影させていただくことも可能です。広告撮影などのプロとして活躍しているフォトグラファーが撮影してますから、驚くほどキレイな写真になります。もちろん、「人物」撮影も可能です。

 お話と写真が揃ったら、こちらで文章を起こし、写真とレイアウトを施して、簡易的な見本を作成します。これをご覧になって、修整指定をしていただき、本番の印刷に入ります。

 
 

台紙版『ちいさな伝記』


  •  写真点数が少ない。
  •  一冊の本にするまでもない。
  •  簡単なもので十分。

 こんなご要望をお持ちの方には、3ページ(ないし2ページ)構成の台紙版「ちいさな伝記」をご用意しています。

 ご自宅や店舗の改装記念、引っ越し記念などにも、ご利用いただけます。

 
▼写真をクリックすると、大きくして見られます。
ちいさな伝記


▼写真をクリックすると、大きくして見られます。
ちいさな伝記 ちいさな伝記 ちいさな伝記 ちいさな伝記


お問い合わせはこちらへ


  • 担当 ちいさな伝記株式会社(写真道場) 久門 易(くもん やすし)
  • 住所 川崎市中原区新丸子東1-825-101
  • 電話 044(433)7212 
  • メール kumon@chiiden.com
お客様のご撮影
撮る、知る、学ぶ
写真道場とは?








    正午~午後7時
    火/水曜 休

    ☎fax
    044-433-7212





●赤字は不在日・休業日です。





大きな地図で見る

 道案内
    ↑クリック!