titlill

産直エクスプレス

 2000年から足かけ4年、玄光社「コマーシャルフォト」で連載した『産直エクスプレス』です。写真関連の中小企業を中心に、製品やサービスへの思いを伺ってきました。連載開始と同時期にNHK「プロジェクトX」が始まったのです。
 今では無くなってしまった会社もあります。たかだか十数年前のことですが、写真の世界の出来事として隔世の感は強いものがあります。改めて劇的な時代の変化の速さに唖然とします。と同時に、これらは写真の一時代の記録にもなっていると思いました。放っておくと忘れ去られそうな、いや、既に忘れられてしまった会社や製品、そしてそれらを作り、動かしていた人々の思いが、ここにあります。
 同時代を生きた人々にとっては、古き良き時代の思い出にすぎないかもしれません。しかしこれらは、これから先の時代を生きる人にとって、行く先々を見渡すための一つの指針とすることもできるでしょう。いや、そうであって欲しい。そういう思いで、ここに再録することにしました。


連載開始時のタイトル言

 写真業界と言えば、それだけでお洒落で摩訶不思議な世界のように思われているかもしれない。而してその実体はといえば、人の手と頭が作り出している現実の一つなのである。ここでは、そんな人々の手と頭を紹介しよう。意外や意外、凄い生きざまに会えるかも。やっぱりそうだったんだよなって思って頂ければこれ幸いである。

 

8.ツァイト・フォトサロン

7.ザ・プリンツ

6.ワイズクリエイト

5.ハーレー株式会社

4.写真電気工業

3. 有限会社ラムダ

2.山崎光学研究所

1.タチハラ写真機製作所